ショッピング枠と増額審査

HOME » ショッピング枠を増やす » ショッピング枠と増額審査

ショッピング枠と増額審査

ショッピング枠が少なくて困っている、という人は意外と少なくありません。
習慣的にクレジットカードを常用している人の場合、そのような事態になることも珍しくはないのです。
そんなときに選択肢となるのが、ショッピング枠の増額です。
ショッピング枠を増額するにあたってはいくつかの手段があります。

中でももっとも早くて簡単なのが「電話やインターネットでカード会社に直接増額を依頼する」という方法です。
じつはゴールドカードやプラチナカードでなくても、クレジットカードと言うものは一般的に信用次第で利用限度額を増額することが可能となっています。
今まで利用してきて、しっかりと返済を行ってきた人であれば、そのチャンスは大きくなるでしょう。
クレジットカードのショッピング枠を増額する際には信用によってその可否が決定されますので、当然審査があります。
増額依頼するとカード会社が増額可能か否かを判断するための審査を行い、この審査に通過して初めて増額されるのです。
増額の申請をすれば必ず増額されるわけではありません。

ショッピング枠の増額をカード会社に直接依頼する方法以外にも、ショッピング枠増額の手段は存在します。
たとえばカードそのもののアップグレードです。
年会費無料のカードを利用しているのであれば、ゴールドカードやプラチナカードといった年会費有料のカードを申し込むのです。
もちろんこちらも審査が必要になるのは同じですが、年会費が発生する分審査が緩くなることも可能性としては考えられるでしょう。
もちろん審査についてはカード会社のみぞ知る部分なので、あくまでも一般的考察からの予想ですのでご注意ください。

このようにショッピング枠の増額と言うのは、意外といろいろな方法で実現することが可能なものなのです。
別のクレジットカードを新規で作ってしまうと言うのも、実質的にショッピング枠の増加になりますよね。
ただしショッピング枠が増額したからと言っても使い過ぎには注意しましょう。