ショッピング枠の増額手順

HOME » ショッピング枠を増やす » ショッピング枠の増額手順

ショッピング枠の増額手順

ショッピング枠を「実質的に」増額するには、別のクレジットカードを新規で作ったり、ゴールドカードやプラチナカードといった上ランクのカードにアップグレードしたり、といった方法が考えられます。
しかし今あるカードそのままで、増額のみをするのであれば、やはりカード会社に直接増額を申し込むのが唯一の方法となるでしょう。

カード会社に直接増額を申し込む場合、カード会社はその利用者が使用に足る人物か審査をする必要があります。
増額して問題のない人物なのか判断しなければ、増額はカード会社にとってリスクの大きなものとなってしまいますよね。
故にクレジットカードの増額には必ず審査が発生し、それを通過しなければ増額の実現は不可能と言えるでしょう。

このようにショッピング枠の利用限度額を増額するにあたっては、カード会社はそれなりに面倒を行うことになりますが、利用者自身は非常に簡単な手順を踏むだけで済みます。
電話かインターネットで申し込む、審査結果を待つ、ただそれだけの手順です。
カード会社に直接電話をして「利用限度額を増やしてほしい」と相談すれば、オペレーターが対応してくれるので、それで終わりです。
後日審査結果が通達されますので、それを待ちましょう。
夜間や休日は電話では申し込めないことも多いですが、シンプルで確実な方法ですよね。

電話が面倒ならばインターネットでも申し込み可能です。
インターネットならば夜間だろうと休日だろうと申し込むことが可能なことが多いので、パソコンを使い慣れているのであればこちらの方が早いでしょう。
だいたいのカード会社が管理画面からの利用限度額の増枠申請を可能としていますので、そこから申請してください。
申請した後はやはり、審査結果の通達を待つのみです。

多くのカード会社は、ショッピング枠の中にキャッシング枠を内包する形で利用限度額を設定しています。
つまりショッピング枠を増額することで実質的にキャッシング枠の自由度も向上するのです。
メリットが大きい人も多いでしょう。